ネイマールの移籍により解散!世界最強攻撃陣MSNの破壊力を振り返る




Para ti, toda honra e toda glória 🙌🏽🙏🏽

Nj 🇧🇷 👻 neymarjrさん(@neymarjr)がシェアした投稿 –


いやいや、いつかは訪れるのはわかっていたんですけどねー。

世界最強であり世界最狂のバルセロナの攻撃陣MSN。ついに解散ですね。

ブラジル代表FWネイマールがパリ・サンジェルマンへ移籍が決まった瞬間「あ~~・・・残念!」と嘆いた人も多いんじゃないですかね。

今回はそんなMSNの破壊力がいかにパワフルだったのかを紹介します。

MSNとは

まずはMSNのおさらいです。

MSNとはリーガ・エスパニョーラでクレイジーな強さを誇るFCバルセロナの攻撃陣の頭文字をとった愛称です。

アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、2014年に2014年夏にリヴァプールから移籍してきたウルグアイ代表FWルイス・スアレス。そして今回パリ・サンジェルマンへの移籍が決まったブラジル代表FWネイマール。

この3人の攻撃をどうやったら止めれるのでしょう。世界最強じゃないですかね。

スピード、テクニックで相手DF陣をあっという間に切り裂くゴールシーンに何度驚かされたことでしょう。

メッシがドリブル突破したかと思えば、ネイマールがゴールハンターの嗅覚で忍び寄り、「クリアしたぞ!」とDFが油断した瞬間スアレスがズドン!です。

これはたまったもんじゃないですね。

MSNの合計得点は

MSN誰もが世界トップレベルのゴールハンターです。3人が集まればゴールが量産されるのは当たり前です。

ハイペースでゴールを量産したMSNです。こんなデータがありました。

リオネル・メッシ、ルイス・スアレス、ネイマールの3人が出場した試合のゴール数です。

  • 2014-15シーズン:66ゴール
  • 15-16シーズン:130ゴール
  • 昨シーズン:102ゴール

やばいですね。

リーグ戦だけ切り取っても2015-16はスアレスが40得点で得点王、2016-17はメッシが37得点で得点王ですからね。

納得のデータですね。世界最強攻撃陣として誰もが認めざるえない記録です。

MS○??最強攻撃陣の歴史を塗り替えられるのか?

こうなってくるとネイマールの移籍後の攻撃陣に、誰が加入するか気になりますよね。世界のサッカーファンをはじめ、各マスコミも「あいつじゃないのか?」「いや、彼が移籍せてくるだろう」なんて噂で持ち切りですね。

リオネル・メッシ、ルイス・スアレス、ネイマールのMSNを超える最強攻撃陣が実現するのか見ものですね。

歴史は次々と塗り替えられるもの。今のところMSNこそ「最強の攻撃陣」の称号を得ていますが、MS+新たな攻撃陣の加入で歴史が塗り替えられることを楽しみにしています。

Related Post