森岡亮太のプレースタイルがマッチか?ベルギー移籍後初ゴール




嬉しいニュースが飛び込んできましたね。

森岡亮太のプレースタイルがマッチしているのでしょうか?ベルギー移籍後初ゴールを決めましたね!

知っている人は知っていると思いますが、アギーレ監督時代の日本代表にも選ばれているんですよね。この調子なら森岡亮太の日本代表復帰もあるんじゃないですか?

ベルギー移籍初ゴール!しかも2得点!

ヴィッセル神戸からポーランド一部シロンスク・ヴロツワフに完全移籍。そして今季からベルギー一部のワースラント・ヴェフェレンに所属しているMF森岡亮太。

5日に行われた第2節のメヘレン戦で、移籍後初ゴールを決めました。森岡亮太には珍しいヘティングでのゴール。素晴らしいですねー。

この試合の森岡亮太はこれだけでは終わりません。後半開始直後の46分、森岡亮太からオポク・アンポマーへ。そして折り返しを再び森岡亮太です。

右足でゴ~~~~ル!!

第二節にて2得点。森岡亮太のプレースタイルがマッチしているのではないでしょうか。

しかしメヘレンに同点ゴールをゆるし、試合は2-2のドロー。ワースラント・ヴェフェレンは2戦連続ドローです。残念!

まぁ森岡亮太が2試合連続得点に絡んでいるのは好材料ですね。2試合で2ゴール1アシスト。上出来なスタートじゃないですか。

森岡亮太のプレースタイル

森岡亮太のプレースタイルが開花したのは2014年くらいからですね。ヴィッセル神戸でマルキーニョス、ペドロ・ジュニオールをいかす司令塔として活躍。この年は優秀選手賞選出とフェアプレー個人賞を受賞しています。

この活躍がきっかけとなり日本代表へ選出。キリンチャレンジカップ・ウルグアイ戦で初出場となったわけです。

森岡亮太のプレースタイルは、高い技術をいかした堅実なパスワークでゴールを演出する司令塔っといったところでしょうか。

合わせて今回のメヘレン戦で見せたゴールを自ら決める貪欲さも持ち合わせています。ベルギーでこのプレースタイルがマッチしているのでしょう。

チームをいかし、森岡亮太のプレースタイルがいかされている。そのように感じますねー。次節オーステンデ戦でそのことを証明してもらいたい!

森岡亮太の日本代表復帰はあるのか?

好調な森岡亮太の日本代表復帰はあるのか?なんて考えてしまいます。森岡亮太のようなプレースタイルやポジションって相変わらず素材が揃っています。日本代表の特徴ですよねー。熾烈なポジション争いが余儀なくされます。

だからこそ良い選手が育ってくるのかもしれないですけどね。

やっぱり「結果」がすべて。同じベルギーで誰もが認める結果を残している久保裕也のようになることを期待しています。

Related Post